あぼーの子育て日記*

2019 08/16

赤ちゃん連れ おでかけ お泊り② 上諏訪 長野県(続編 2/2)


前編の「赤ちゃん連れ おでかけ お泊り② 上諏訪 長野県(前編 1/2)」は、スケジュールと紹介でいっぱいになってしまったので:(´◦ω◦`):
長野県の上諏訪で観光したところの感想や写真などをこちらの続編として書きたいと思います☆







★奈良井宿


中山道の34番目の宿場町 ちょうど真ん中にあたいする位置
木曽11宿の中で最も標高の高い場所にあります
連続ドラマの舞台になったり、様々な賞を今までに受賞しているそうです
日本最長の宿場町でその長さは南北に約1kmあります

宿場町の入口に駐車場があり(有料)
そこに停めて観光できます

暑かったのでゆっくり観光しなかったのですが
目にはいったのが
お箸とかの小物を売っているお店が多かったです
私も夫婦箸とあぼー用のスプーンを買いました☆

宿屋、茶屋、食事処がちらほら
井戸が至る所にあります・・・水が冷たかった☆

明治天皇が宿泊したという宿屋が資料館になっていたので見学しました
古い建物なのにしっかりしていて、2階立て 中庭付き 広くて羨ましい☆
☆入館料 大人300円 子ども200円

神社もあるそうですが一通り歩いてここは出ました

風情があって良いですよ☆窓を開けている家が多かったのでいくらか涼しいんでしょうね
異常気象が続く今、行った時はめちゃ暑かったですけどね

DSC_3606_convert_20190805211128.jpg

IMG_20190803_114619_convert_20190816171438.jpg


★いろり 網元


昼食をとりました☆
食べログに掲載されており、通常居酒屋さんらしいです
昼間はランチ営業しています  
駐車場も第2までありました
店内は広くカウンター席、座敷、個室とありました・・・2階もありそうでした

ランチが充実していて値段もリーズナブル☆量もいっぱいでした
子ども用のメニューもいくつかあったのであぼーが食べられれば注文したかったな☆
私はから揚げ定食にミニそばorうどんがついているのを頼んだのですが
付け合わせもついていて、うどんが全然ミニの量じゃなかった(笑)
パパは塩尻市の名物の山賊焼を食べてました
どれも美味しく頂きました

IMG_20190803_134909_convert_20190815120300.jpg

DSC_3613_convert_20190809164955.jpg

IMG_20190803_131649_convert_20190816172916.jpg


★タケヤ味噌


ここは早く来れば良かったのですが
100円で豚汁を頂くことができます・・・夕方に行ったので売り切れてました
ただ昼食でおなかいっぱいだったので食べられなかったと思います

味噌ソフトが売っていたり、ショップになっているのでお土産屋
味噌の試食ができました

DSC_3618_convert_20190805211322.jpg

DSC_3615_convert_20190809164752.jpg

DSC_3619_convert_20190805211346.jpg





★諏訪湖間欠泉センター


昭和58年に温泉発掘中に噴出し、当時は高さが世界第2位だったそうです 
今は自噴でなくコンプレッサーで調整しているようです
噴出の高さは、5mに留まっています

☆噴出時間
 9:30 11:00 12:30 14:00 15:30 (17:00 4月から9月まで)
☆入館料 無料
☆1階・・・売店、休憩所  温泉たまごが売ってましたよ
☆2階・・・諏訪のロケ地レビュー店
☆3階・・・展望室、花火館

ちょうど15:30のものを見ることができました
噴出前には館内で放送をかけてくれます
インスタ映えですね☆目の前で噴出するのは迫力がありました☆
無料なのでおすすめです

IMG_20190803_153314_convert_20190816170918.jpg


★ホテル紅や


ホテルは、「ホテル紅や」に泊まりました
1番のホテルの売りはお部屋から湖畔の花火が見れるというところですね
8/15に諏訪湖祭湖上花火大会があるのですが・・・そちらは泊まるのも人気で大変、そして金額も高いです
【諏訪湖サマーナイト花火】というものがあり
7/21~8/25まで毎晩花火が上がります☆
玉数は、1日あたり800発 20:30から約15分間

私たちはこれを目的に今回の旅行をこちらに決めました☆
花火の時間が決まっているので食事の時間も余裕をとって17:30からに
食事処からは見れないので食事の時間が決め手にもなりますね

食事は和懐石料理or洋食バイキングでした
うちは懐石料理のほうで・・・朝食はバイキングです
ちなみに朝のバイキングは混み合います・・・場所がない場合は入るのに待ったり、料理が遠い席になります

子ども用のイスがあったり、お部屋にも子ども用の歯ブラシ、タオル、スリッパが入った袋が置いてありました☆
お風呂にも14階のほうですが子どものバスチェアがあったので助かりました 脱衣所にオムツ台あり

部屋からの花火は良いですね☆
くつろぎながら見れる贅沢なひととき☆
冷房の効いた部屋で☆あぼーは初めての花火に夢中でした

☆宿泊者は無料でロビーにあるコーヒーが飲めます
☆子どもは売店にあるガチャガチャをするコインが貰えてほとんどが大当たり☆
 花火セットを貰いました
☆小さなゲームコーナーあり
☆足湯あり
☆露天風呂は別館にあり・・・見えないように四方八方塀に囲まれています

そんなかんじかな(´ω`人)





◎あぼーのベビーチェア

DSC_3647_convert_20190806081019.jpg

DSC_3646_convert_20190809164635.jpg


◎ホテル内の足湯

DSC_3700_convert_20190806081513.jpg


◎部屋からの湖畔の花火

DSC_3692_convert_20190806081330.jpg

DSC_3661_convert_20190806081054.jpg


◎部屋

IMG_20190816_170556_convert_20190816171245.jpg

DSC_3642_convert_20190816172416.jpg


◎料理

IMG_20190803_173619_convert_20190816173052.jpg





★諏訪大社(下宮)


諏訪湖周辺4か所にある神社
我国最古の神社の一つに数えられる
全国に約25,000社ある諏訪神社の総本社

私たちは4つある中の2つ(下宮)に行ってきました
駐車場(無料)あり
敷地内は歩ける範囲なので小さいお子さんや年配の方でも気軽に参拝できます

IMG_20190804_094800_convert_20190816171035.jpg

DSC_3711_convert_20190806081642.jpg

DSC_3716_convert_20190806081738.jpg

IMG_20190804_103357_convert_20190816171215.jpg


★高島城


諏訪市高島にあった城
諏訪の浮城や島崎城とも呼ばれる
日本三大湖城の一つ
城主・・・日根野氏、諏訪氏
今は城の中は資料館で見学できます
☆入場料 大人300円 小人150円

昔の諏訪周辺の歴史を学べます
お城からの景色は山々と諏訪湖が見れてとても綺麗です☆
兜がかぶれたのであぼーにかぶせました(笑)

IMG_20190804_112520_convert_20190815115709.jpg

DSC_3723_convert_20190809173058.jpg





★関連記事 : カテゴリ 『お出かけスポット』『マタニティ旅行』

 ・井の頭動物園 東京都

 ・ひたち海浜公園 茨城県

 ・海ほたる 木更津アウトレットモール 千葉県

 ・鹿島神宮 茨城県

 ・鉄道博物館 埼玉県

 ・サイボクハム 埼玉県

 ・沼津港 静岡県

 ・白糸の滝 長野県

 ・赤ちゃん連れおでかけ お泊まり① 愛知~静岡

 ・マタニティ旅行① 伊香保温泉旅行

 ・マタニティ旅行② 日光日帰り旅行

 ・マタニティ旅行③ 熱海日帰り旅行

 ・マタニティ旅行④ 大江戸温泉物語 お台場

 ・マタニティ旅行⑤ 飛行機が見える公園(城南島海浜公園)

 ・マタニティ旅行⑥ せなみの湯

 ・戌の日☆安産祈願 大宮八幡宮

 ・お宮参り☆大宮八幡宮


スポンサーリンク

この記事と関連する記事

赤ちゃん連れ おでかけ お泊り② 上諏訪 長野県(続編 2/2)

スレッドテーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

(0)TB(-)

AFTER「家の中のコンセント事情(赤ちゃんのいたずら対策)

BEFORE「赤ちゃん連れ おでかけ お泊り② 上諏訪 長野県(前編 1/2)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top