白糸の滝 長野県

どこか遠出したいなと思い検索してました
パパが軽井沢に行ったことがないということで軽井沢を検索
周辺を調べていると「白糸の滝」が有名となっていて、涼しそうで見てみたいとなりました
そこで軽井沢に行くついでに寄ることにしました







★白糸の滝までの道のり


◎関越自動車 練馬インターから群馬方面に進行
◎休憩 高坂サービスエリア
◎藤岡ジャンクションで上信越自動車道へ
◎碓氷軽井沢インターで降りる
◎白糸の滝方面を検索し、松井田軽井沢線を軽井沢プリンスホテル方面に進行
◎浅間・白根・志賀さわやか街道を使いました 国道146号 経由
◎その後白糸ハイランドウェイ(有料道路)を軽井沢方面へ進行すると途中にあります


★白糸の滝に到着


☆白糸の滝の看板があるのでわかりやすいです
☆道の途中に駐車場が見えてきます 無料
 第3駐車場まであり
☆売店もいくつか トイレもあり
☆駐車場からは5分も歩かないくらい近いところに滝があります


★こちらは滝に行く途中見えた景色

DSC_3426_convert_20190721005441.jpg


★白糸の滝に到着

DSC_3431_convert_20190721004846.jpg


お水に触れてみたら冷たかったです

DSC_3429_convert_20190721004740.jpg


★説明

DSC_3437_convert_20190721004927.jpg


高さ3m 幅70m 水温11.8度

冬も枯れることなく湧き出ます
浅間山で降った雨が地下浸透し、湧き出るまでに6年の年月がかかるそうです

マイナスイオンたっぷり
自然の壮大さを感じました
都会にいたり、育児で忙しいことを忘れさせてくれますよ

結構観光客が多かったです


☆また夏のライトアップが開催されるもようです
 期間 2019年7月26日(金)~2019年8月25日(日)
 時間 19:00~21:00 金土日開催
 8/9~8/18までは毎日開催するそうです





★売店でおやきと五平餅


戻りまして・・・
帰りは売店でおやきと五平餅を食べました(^o^)


★売店

IMG_20190720_132226_convert_20190722081650.jpg


★おやき きのこ入りと高菜入り
おやきは4種類ぐらいあったかな!値段は200円
五平餅は300円
あったかくて美味しかったですよ☆
その他に焼とうもろこしや焼魚、果物やお土産物なども売っていました

IMG_20190720_134100_convert_20190722081612.jpg


◎軽井沢情報は、「軽井沢(旧軽井沢銀座通り)」でアップしてます


★白糸の滝の概要


白糸の滝

場所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉小瀬

白糸の滝までは「白糸ハイランドウェイ」という有料道路を通ります
通行料金は片道400円です

こちらを通らないと行けないのでどうしても料金がかかります

白糸の滝自体は無料
駐車場も無料





★関連記事 : カテゴリ 『お出かけスポット』『マタニティ旅行』

 ・井の頭動物園 東京都

 ・ひたち海浜公園 茨城県

 ・海ほたる 木更津アウトレットモール 千葉県

 ・鹿島神宮 茨城県

 ・鉄道博物館 埼玉県

 ・サイボクハム 埼玉県

 ・沼津港 静岡県

 ・ミッドタウン日比谷

 ・赤ちゃん連れおでかけ お泊まり① 愛知~静岡

 ・赤ちゃん連れ おでかけ お泊り② 上諏訪 長野県(前編 1/2)

 ・赤ちゃん連れ おでかけ お泊り② 上諏訪 長野県(続編 2/2)

 ・マタニティ旅行① 伊香保温泉旅行

 ・マタニティ旅行② 日光日帰り旅行

 ・マタニティ旅行③ 熱海日帰り旅行

 ・マタニティ旅行④ 大江戸温泉物語 お台場

 ・マタニティ旅行⑤ 飛行機が見える公園(城南島海浜公園)

 ・マタニティ旅行⑥ せなみの湯

 ・戌の日☆安産祈願 大宮八幡宮

 ・お宮参り☆大宮八幡宮


スポンサーリンク

テーマ:こどもとお出かけ〜♪ - ジャンル:育児

[2019/08/15 00:16 ] | お出かけスポット | コメント(0) | page top
<<軽井沢(旧軽井沢銀座通り) 長野県 | ホーム | 吉祥寺0123>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |